仮想通貨大恐慌 6ヶ月連続価格下降中、関連企業の91%が撤退、破産者1万人超 今後も増加傾向。残念ですが仮想通貨の時代はもう終わりです

あなたも村東学の損失を負ってしまったのではないですか?
最後に仮想通貨によって損したお金を全額取り戻しましょう!!
日本公認事業を用いた仮想通貨損失回収プログラムへあなたを招待いたします

2018年 仮想通貨バブルが完全に弾けました

―2018年。
あれほどまでに盛り上がっていた仮想通貨は完全に終了しました。
現在の新規参入者は全盛期の100分1。
はっきりいっていま仮想通貨を持っているのは「お金をわざわざ捨てている」ようなものです

「仮想通貨はもう稼げない」経済評論家も100%同意する 5つの理由

  1. 新技術として目新しさがなくなり
    全世界に仮想通貨の名が知れ渡ったいま
    もう仮想通貨に”希少性”はありません。
    これから仮想通貨の需要はどんどん減っていくでしょう。
    暗黒時代の到来です。
  2. CoinCheckの『NEM盗難事件』。
    あの事件後、仮想通貨の信頼性は地の底まで落ちました。
    そして、それは今後一生回復することはありません。
    はっきりいって仮想通貨は普通のお金よりも
    断然セキュリティが低いです。
  3. 先年、日本の仮想通貨バブルによって
    1億以上稼いだ人の数を知っていますか?答えは「※331人」です。
    意外と多いと思われるかもしれませんが、よく考えてみてください。
    仮想通貨には資産1億円を超える大金持ちが何百人も参入していました。
    ということは仮想通貨だけ稼いだ人なんて極々わずかなんです。

    ※国税庁公表

  4. 17年4月に施行された「改正資金決済法」では
    日本の法律は仮想通貨のことをこう定義しています
    “法定通貨又は法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない”
    つまりこれは仮想通貨が”お金”ではないと国がいっているんです。
  5. ICOという仕組みをご存じでしょうか?
    この1年でそれを利用した詐欺が多発しています。
    「絶対に上がる」「1年で1万倍」などといった
    言葉で多くの人を騙し、逮捕者を生み出す事態になりました。
    正直言っていまの仮想通貨業界は詐欺師の温床です。

資産10兆円 世界最大の投資成功者が仮想通貨の危険性を訴えています 世界一の世界最大投資成功者 ウォーレン・バフェット氏

「ビットコインは何も生産しない、仮想通貨購入は投資といえず」

ビットコインへ投資することは投資ではなくギャンブルです。
大きな価格変動に興奮する人たちがいて、ウォール街の金融業界もこれに迎合する。
しかしビットコインは価値を生み出す資産ではないから、その価値評価はできません。
ビットコインとその他の仮想通貨は、確実に悪い結末を迎えるでしょう。

以上の理由から今スグ仮想通貨からは撤退をオススメしますですが最後に仮想通貨によって損したお金を全額回収してください!!日本政府が認めた仮想通貨損失回収プログラムへご参加ください
こちら仮想通貨で損失を追われた方を対象に完全無料で損失回収WEBプログラムを公開しています今スグ参加をして2018年仮想通貨によってなくなったあのお金を全額回収しましょう!!